読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARIA PE-MAHO

楽器屋でariaのPE-MAHOを見かけて、

木です!って感じの程よい光沢の材木感が

高級家具のようで綺麗だったので弾いてみると

なかなか良かったので買って帰った

DTM立ち上げるの面倒だったんでPODで適当に色々と試した

楽器店で弾いた時のアンプがマーシャルだっただけに

マーシャル系の設定だとかなり良い感じだ

POD設定だとBRIT HI GAIN のマーシャルアンプにキャビネットが

4×10のフェンダーのベースマンがスッキリとして粒立ちのある

レスポールの美味しい所が出る(まー好みだが)

作りかけの楽曲と合わせて弾いてみるとPODでそのまま録音しても

成り立つ位良い感じって言うか、オケのバランスもほぼ完成してたから

歪み具合とEQを合わせればどのギターでもイケるのかも知れないが、、

しかし、PODってこんなに良かったっけ?と思ったのは

PE-MAHOの抜けの良さのせいかもしれない、

PODだけだとTONEのHIを7~8位にすると

音源にするには丁度良いエッジ感も出てくる

結構プロのCDの音源に似せて作ろうとすると近い所まで出せる

それはPODの実力なのかもしれないけど

ボリュームを5位にすると音量は下がった気はしないが

シングルPUのような切れの良いカッティングもできる

どういう設計のPUか分らないけどなかなか面白い

音の伸びも良いし中々良いピックアップが載ってると思う

個人的に思っていた太くて古臭いレスポールの音とは違うけど

音源としてはどーせLOWはカットするのでちょうど良い

今時の音楽に合っているのかもしれない

PU交換を考えていたけど、コレはコレで持っておきたい。

ネックはフェンジャパのストラトと同じ位で指板のRは

フェンジャパとアイバニーズの中間位

ブリッジは刻むなら、かなり良い感じに右手が動いて快適

このギターはブリッジが一番好きなところかも知れない

EDMが流行って楽器やる人が減ったせいか安ギターのレベルが

どんどん上がっている気がする、

でも90年代のフェンジャパやオービルの定価7万、実売4万円台も

作りも音も良かったから昔から結構良い物はあったけど

音を分っていなかったり細かい作りを気にしていなかっただけなのかも

知れない、