音楽をやって見えた日本

音楽をやる様になって日本人が好きになった

嫌いな部分も沢山あるが、

日本人は良いものを追求し安く提供し続ける働く職人肌

あらゆる分野で放っておいてもトップメーカーになってしまいそうだ

楽器をいじっていればよく分る

日本製のギターを見直してみると、

そこまで完璧じゃなくてもって位丁寧な作りだ

素晴らしい物が目の前にあるのに遠くのブランドに憧れる、

自分もそうだったけど大馬鹿だったと今では思う

目の前に素晴らしい物があるのに

遠くの高額商品に憧れる

目の前に素晴らしい人が居るのに

会った事も無い詐欺師に憧れる・・・

ある意味素直で可愛らしい、

OnePieseで言うとトンタッタ族みたいだ

しかし、その結果素晴らしい技術が維持できずに沢山潰れていくので

笑えない・・・

全ての製品のレベルが高く価格のバランスも最高なのだから

日本人気が分るような気がする。

でも楽器製造も色んなメーカーが倒産した

良い物が潰れていくのはやはり

真面目ゆえに過大宣伝ができない真面目さと

日本人消費者のブランド志向、見る目の無さが招いていると思う

自分もそうだったがこれからはちゃんと物の価値を見れる

人間になろうと思う。