完璧なエレキギターは6万円で完成されている

 

高額ギターが色々存在するが、

個人的には6万円で完璧に完成したと思う

そう思わせたのはヤマハのパシフィカ611

まず、音のクリア感や太さが最近流行とか言われる

数十万円の某メーカーのギターに全く負けていない、

アルダー&メイプルボディーにダンカンのピックアップ

その他パーツも問題ない

そして作りもヤマハの完成度、、非の打ち所が無い

これで6万を切る価格!

これが当たり前ではなくヤマハだからできる価格だと思う。

各工程で検品が丁寧にされていれば生産国は関係ない

ブランドや生産国気にしすぎな人が多い

中小規模の会社でこの完成度で販売するとなると

10万を超えると思う・・・それでも10数万がいい所で

私の好きなインディーズアーティストも使っている

流行の高額なメーカーは確かに音もいいけど数十万はボリすぎ

初めて音聴いた時はクリアな音と太さに驚いたけど

パシフィカ611を聞いたら同じ驚きが有った

価格は30~40万位差があるのに・・・

作りや安定性がヤマハを遥かに超えるとも思えない

材質の原価は知れている

ピックアップは専門開発してる有名所でも価格は知れている

考えてみれば木材、パーツ、ピックアップの要素を知れば

出せる基本的な音のような気もする

じゃー何処に30~40万円の差の価値がでてくるの?

で、最近思うようになった事は

安いって意味じゃなくてアジア最高!という事

この意味は想像にお任せする。

パシフィカ611は数十万のギターに負けない音が出せるが

数十万のギターが良いとは限らない

ここまで611を絶賛しておいてなんだけど

私は611の音が好みではない・・・太くて良い音だけど

今はアリアの安ギターの枯れた音が好き

611はその内好きになる時が来るとは思う、なんせ完璧だから

音の安定感や太さ、弾きやすさは最高点、、

でも完璧なのが少しつまらい

安心できる一本としては持っていたい